ルナのサムネ

ルナチャイルドの評価を行います。

同じタイミングで追加された妹紅と真逆で、バレットに追加効果がほとんどない、シンプルなデザインが特徴的です。

ショット

拡散ショット.フォノンメーザー

ルナの拡散ショット

陰気よりのエネルギー弾で、単体攻撃です。

3段階ブーストで月属性弾が追加されます。

その月属性弾には、防御力が高いほどダメージが上がるという追加効果があります。

ルナの拡散弾の詳細

陽防はともかく、陰防が高いキャラなので、ある程度は噛み合っている印象です。

といっても、拡散ショットを3段階までブーストすることはほぼないですが。

集中ショット.衛星砲

ルナの集中ショット

陰気よりのエネルギー弾で、単体攻撃です。

拡散弾同様、3段階ブーストで月属性弾が追加されます。

ルナの集中弾は、最後の月属性弾も含め、バレットに追加効果は一つもありません。

スペカ

スペカ1.ルナティックレイン

ルナのスペカ1

陰気のみの光弾で、単体攻撃です。

月属性弾であること以外、特に特徴がありません。

バレットの追加効果も、攻撃前後に発生する能力変化もない、すごくシンプルなスペカです。

スペカ2.サイレントストーム

ルナのスペカ2

陰気のみの光弾で、全体攻撃です。

ルナの攻撃の中では、このスペカのみが全体攻撃となっています。

また、ブースト2と3で追加される「おとのないしょうげき」には、追加効果がついています。

ルナのスペカ2の詳細

拡散弾と違いブースト2でも追加されるので、使う場面は多いでしょう。

ラストワード

解放しだい追加します。

気質

ルナの気質

ルナの気質は、月虹です。

土、星属性に弱く、日、金属性に耐性を持つ、月、水属性です。

ルナとまったく同じ属性の持ち主に、西行寺幽々子がいます。

能力

ルナの能力

ルナの能力は「音を消す程度の能力」です。

グレイズ使用時に自身の陰攻をアップと、まるで攻撃式かのような能力です。

グレイズするだけで攻撃力が上がるので、非常に使いやすい能力といえます。

スキル

ルナのスキル

スキル1.隠密行動

自身の注目を下げます。

音を消す程度の能力を持つ、ルナらしいスキルです。

残り2つのスキルと組み合わせることで、単体攻撃からは完全に狙いを外すことができます。

スキル2.ダークムーン

自身の注目度を下げ、陰攻を上げます。

陰攻を2段階上げるというスキルが、シンプルに強いです。

ただ、持続ターンが1ターンなので、ここぞというときに使うようにしましょう。

スキル3.ノイズキャンセル

自身の注目度を下げ、味方全体の陰防を上げるスキルです。

ルナのスキルを1~3全部使うことで、注目度を5段階下げることができます。

ここまで下げられれば、まず敵から狙われません。

まあ、全体攻撃されたら意味ないんですが…

味方全体に陰防のバフをかけられるのは悪くないです。

陰攻バフだったらもっと強かったので残念です。

特性

ルナの特性

特性1.無音の受け流し

質量弾から受けるダメージを20%ダウンします。

発生率100%なのはうれしいところですね。

特性2.陽気なイタズラ

Wave開始時に、敵単体の陰防を25%の確率で1段階下げます。

発生確率は低いものの、陰防ダウン自体はかなり優秀です。

計算に入れて立ち回れるほどではないですが、運良く発生したら積極的に活用していきたいところです。

特性3.陰気なイタズラ

攻撃されたとき、25%の確率で自身の陰防をアップします。

正直、注目度を下げるスキルと攻撃を受けたときに発生する特性は相性が悪いです。

無理にこの特性を解放させる必要はないかもしれません。

連携

ルナの連携

ルナの連携はパワー連携です。

連携の中では汎用性が高く、かなり有用な連携です。

昇格に必要な素材

RANK0→1

伽羅 伽羅10 佐曽羅 佐曽羅10
羅国 羅国10 真南蛮 真南蛮10
真那伽 真那伽10 寸門多羅 寸門多羅10

 

RANK1→2

虎の巻物ー初 虎の巻物ー初20 佐曽羅 佐曽羅10
梅の華片ー弐 梅の華片ー弐10 真南蛮 真南蛮10
梅の華片ー弐 梅の華片ー弐20 虎の巻物ー初 虎の巻物ー初20

 

強いところ

ルナの強いところは、高い陰攻と手軽なバフから繰り出せる火力の出しやすさでしょう。

ルナの陰攻ステータスは高く、バフ手段も持ち合わせているためそこそこ攻撃力が期待できます。

特に、グレイズするだけで簡単に陰攻を上げられるのは文句なしに強いです。

また、ルナのスペカはバレットが陰攻のみなので、低い陽攻がまったく気にならないというのも強みの一つです。

弱いところ

逆に、ルナの弱いところとしては、まず月属性バレットが少ないというところがあげられます。

月属性バレットが少ないため、パチュリーや鈴仙と比べると月弱点の結界を割り切るのは難しそうです。

また、ルナの売りである注目度を下げるメリットが現状あまりない、というのも痛い点です。

全体攻撃をされてしまったら意味がないですし、かなり注目度を上げないと普通に攻撃をくらってしまいます。

注目度を下げてグレイズを節約し、ここぞというときにグレイズを火力に変換、というのがうまくできると強いのかもしれません。

まとめ

以上、ルナチャイルドの評価でした。

高い陰攻ステータスとバフのしやすさで、比較的火力を出しやすそうなのがいい感じです。

ただ、月属性バレットが少ないため、強敵のボスと戦うときは鈴仙やパチュリーの協力が必要になるでしょう。

注目度を下げるスキルにかんしては、使えるかどうかはともかく、原作のキャラ設定とマッチしているので個人的には好きです。